【開催報告】首都圏市民電力交流会

10月21日、首都圏の市民電力がユギムラ牧場に集い、交流会を開催しました。
前半はFoE JAPANの吉田氏から「エネルギー基本計画と市民参加」をテーマに話題提供いただき、
後半には、八王子協同エネルギーの現在までの取り組みと、今年度から始まった新プロジェクト「天ぷら油発電」の取り組みについて発表。
どんどん増える市民たちの発電事業。
効率の良い小水力発電機を製作した団体や、再エネ比率の高い電気を供給する取り組みなど、それぞれの取り組みを共有しました。






コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です